1億5000万円 リタイア

1億5000万円 リタイア

また早期リタイアをすることで、人生の目標を見失うことも。いざリタイアしても毎日が退屈に感じ、喪失感を埋められないという方も少なくありません。新たなモチベーションを見つける努力や事前に何かしらのコミュニティに属しておくことが必要となってきます。

また辞めるタイミングを年金受給開始前にするか、はたまた年金受給開始後にするのかによって必要資金に変化が。早く辞めるほど納めている金額が少なく、貰える金額が下がるため注意が必要です。何歳頃にご自身が早期リタイアしようと考えているのか、タイミングごとに比較して前もって必要資金を計算しておきましょう。

夢の早期リタイアには手が届かないかもしれませんが、多くの会社員は「億り人」にリタイア時点で到達していることになります。

リタイア後は起床時間も自由。朝からゆっくりと時間が流れます。資産運用を行っている方の多くは、株式市場をチェックすることから1日がスタート。チェック後は家族との時間やご自身の趣味にたっぷりと時間を使うことが可能です。月に1回程度運用に関する調査や交渉をする日もありますが、その時間以外は多くの方がご自身の好きなことに時間を費やしているようです。

しかし早期リタイアにはリスクがつきもの。失敗する可能性も十分にあります。「本当に早期リタイアしたいのか」「どのような形が1番最も合っているのか」など、一度冷静にシミュレーションしてみてください。

そもそも「早期リタイア」の定義を知っていますか? 早期リタイアとは定年を迎える前に仕事を辞め、早めに引退することを指します。近年の働き方改革や新型コロナウイルスによるテレワークの増加などにより、従来とは違う自由な働き方が広がりつつあります。

リタイアには定年退職によるもののほか、アーリーリタイアやセミリタイアなどの種類もあります。それぞれの意味を説明していきます。

セミリタイアは夢ですよね。

先ほどのモデルでは合計8,000万円相当ですからまだまだ「億り人」には2,000万円足りません。しかし、私たちにはiDeCoやつみたてNISAがあります。自助努力の上乗せにより、私たちはリタイアまでに億り人に到達することができます。

リタイア後に投資などで収入を得るFIREでも、投資の元手として1億円程度が必要と言われているので、現役のうちにしっかりと資産形成しておくことが重要です。

30代という、かなり早いタイミングでリタイアを考えている方も多いです。しかし30代で辞めると、その後の生活が長い分、必要な資金も多くなります。フルリタイアともなると、1~2億円は準備しておかないと不安です。

早期リタイアには、さまざまな種類が存在。資産運用を前提とした「FIRE」や定年まで間がある世代(20~50代)が行う「アーリーリタイア」、また一定の収入源を残しつつ、ご自身の自由な時間を増やす「セミリタイア」などです。実際にできるかどうかは別として、早期リタイアという生き方について知っておいて損はないでしょう。

皆さんから寄せられた家計の悩みにお答えする、その名も「マネープランクリニック」。今回のご相談者は、50歳の自営業の男性。完全リタイアを考えているものの、インフレなどもあり老後に心配があるとのこと。ファイナンシャル・プランナーの深野康彦さんがアドバイスします。

またこの世代が早期リタイアする場合、年金受給までの期間は25〜35年。満額受給するためには、リタイア後も年金を払い続けなければなりません。支払いを続けていけるのか、将来貰える年金がいくら減るのかなど、把握してから実行するようにしましょう。

リタイア後のアルバイトなどの労働所得は考えていません。生活費は1カ月15万~20万円を想定しています。最近、地方にリタイア後に住むマンションを購入しました。

即リタイアを想定した場合、資産構成は組み替える必要があるでしょうか。リスク資産を減らさなければならないとすれば、どの程度でしょうか。リスク資産からの配当等で今日に至るまで相当メリット(年間200万以上の不労所得)を得てきました。

セミリタイアを行う上で筆者が妥当と考えるのがヘッジファンドです。ヘッジファンドは下落をミニマイズしながら安定して直線的に資産価格を増加させています。しかもインデックスよりも高いリターンを出しながらです。

ぜひ胸を張ってリタイアをしてほしいと思います。

アーリーリタイアには完全なリタイアと、軽めの仕事で収入を得るセミリタイアがあります。

資産運用で利益を上げられるような技量も必要となってくるため、30代でのリタイアはリスクがかなり高くなるでしょう。セミリタイアの場合でも、最低5,000万円以上は確保しておく必要があります。資金や資産運用能力に自信がない方には、30代での早期リタイアという選択はおすすめできません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *