またソフト闇金は分割返済も受け付けています

近年では活動場所にSNSを利用したソフト闇金も多くなりました

親切・丁寧な応対で利用者と親しい関係を作るのがソフト闇金の特徴です。

繰り返しとなりますが、ソフト闇金を利用する前に、消費者金融のカードローン審査を検討してみることをおすすめします。

ソフト闇金は、ほとんどが決まった店舗やオフィスを構えていません。違法行為を行っているのが見つからないよう、警察からの目を逃れるためです。

店舗がないため、お金の貸し借りのやりとりは電話やメールなどのメッセージで完結します。近年では活動場所にSNSを利用したソフト闇金も多くなりました。

ソフト闇金を利用しようとしている人の中には、「銀行や消費者金融は利用できないほどブラック」「闇金は利用したくないけど、ソフト闇金なら問題ないかも」と思う方もいるでしょう。

ソフト闇金は店舗やオフィスを持たない代わりに、主にSNS上で活動しています。

ソフト闇金の中には「無職OK」という宣伝をしているところもありますが、返すアテもないのに借りれるはずもないので、騙されてはいけません。

まず、ソフト闇金も闇金であるという認識を持つ必要があります。「対応がソフトで良心的だから闇金ではない」と思っている方がいたとしたら、認識を改めましょう。

ブラックOK、未成年OKなど、ほかの金融機関では借り入れができない人に対して貸し付けるのも、ソフト闇金の手口です。

次に有名なソフト闇金3社について見てみましょう。

ソフト闇金は「ソフト」という名称がついていますが闇金です。返済が滞ると以下のような対応をします。

闇金も集客しなければ商売になりません。そのために使う勧誘手段も、通常の闇金とソフト闇金では様相が異なっています。

小口で広く融資したいソフト闇金にとって、このような悪評は大きなダメージなのです。

ソフト闇金は対応が親切、厳しい取り立てを行わないとされている一方、高金利での貸付を行うためやっていることは闇金と同じです。

ソフト闇金を利用する前に、いま一度、大手消費者金融のカードローンや債務整理を検討しましょう。

ソフト闇金は、利用者に収入源があることを押さえるために、在籍確認の電話を勤務先にかける業者もあります。

その結果、利用者はソフト闇金をすっかり信用してしまい、違法な金利でお金を借りてしまうのです。

またソフト闇金は分割返済も受け付けています。

ソフト闇金でお金を借りることを迷っている際には、「ダメ元でも大手消費者金融のカードローン審査を受けてから考える」のが得策といえるでしょう。

「お金に困っているのにもう借り入れができない」という場合はソフト闇金を利用するのではなく、他の消費者金融で借りられるかダメ元でも審査してみる・もしくは法律事務所に相談(債務整理や返済についてのアドバイスをもらうなど)して解決へ向かうのが良いでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *