そのため まずはアメックスゴールドから始めてみるのが良いでしょう

アメックスプラチナはクレジットカード業界最高クラスの1枚です

アメックスプラチナは年会費143,000円と業界トップクラスのステータスを誇るカード。そのため、審査は当然甘くありません。

ただ、アメックスプラチナは2019年まで招待制で新規の申し込みを受け付けておらず、年収1,000万円は必要だと言われていました。当時と比べれば、アメックスプラチナを持てるチャンスは拡大しています。

アメックスプラチナの審査に通過するために必要な年収ですが、口コミから最低ラインは400〜500万円だと推測できます。

こちらのカードで利用実績を積むことで、アメックスセンチュリオンの招待が届きます。

アメックスゴールドは海外旅行や出張、接待の多い人におすすめのハイステータスなカードです。アメックスゴールドの審査は年収400万円程度、勤続年数は3〜4年程度が通過の基準だと言われています。

アメックスのカードはクレヒスよりも収入がより重視されるという声がありますが、良好なクレヒスがあることは審査を通過するために欠かせない項目です。

上記に当てはまる人は、改善してからアメックスプラチナを申し込みましょう。

一般社団法人クレジットカードアドバイザー協会なんば校講師
ダイナース、アメックス、VISAなどプラチナカードを複数枚保有。ANAの飛行機ダイヤモンド会員で、年間獲得マイル数は50万マイル越える。

アメックスプラチナの年齢や住所の条件は一般カードと同じ水準であり、申し込みのハードルは低く設定されています。

クレヒスに傷があれば、アメックスプラチナの審査に落ちる可能性は高くなります。クレジットカードの利用金額の返済を延滞、または滞納していた人の未払いリスクは大きいと判断されるためです。

アメックスプラチナはクレジットカード業界最高クラスの1枚です。当然ステータスが高い分、審査難易度は甘くありません。

そのため、まずはアメックスゴールドから始めてみるのが良いでしょう。

また、アメックスと言えばステータスの高いカードという印象がありますが、再出発を応援する文化がアメリカにあることから審査には通りやすくなっているようです。

そして何よりアメックスブランドのカードが手に入るので、審査が通ればアメックスに認められた自信が得られると思われます。

そんなアメックスゴールドの特徴は魅力は以下の通りです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *